読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

跳ねる柑橘の段ボール箱

柑橘系アラサー男子が、思うところを書くところ

マレーシアvs北朝鮮 「出国禁止措置」合戦の考察

政治 雑感

こんにちは、跳ねる柑橘です。

前回の記事で、

金正男氏殺害事件にかかわるマレーシアと北朝鮮の対立を書きました。

hoppingnaranja.hatenablog.com

 

3月7日にもまた事態が進みました。

時事性があるものなので追いかけ続けると大変なのですが、

また今回の対立について、堅苦しい国際法というルールの観点から見てみましょう。

 

 

(目次)

  • あらましと争点
    • あらまし
    • 出国禁止措置が問題
  • 国の行為を規定するのが「国際法
    • ①世界人権宣言
    • ②外交関係についてのウィーン条約
    • ルールが適用される?されない?
    • 世界人権宣言に法的拘束力はあるのか
  • マレーシアも同じことしてんじゃん
    • 国家間「紛争」…こわい
    • 国家責任
    • 違法性阻却事由
    • 対抗措置とは
    • あてはめて考えてみる
  • まとめ

 

 

続きを読む

マレーシアが発動した「ペルソナ・ノン・グラータ」とは

政治 雑感

こんにちは、跳ねる柑橘です。

先日2月13日、北朝鮮金正恩委員長の異母兄である、

金正男氏が暗殺されたという事件がありましたよね。(時事通信特集

 

この事件の続きの話で、舞台となったマレーシアでこんなニュースがありました。

「マレーシア政府は、北朝鮮のカン・チョル大使を国外追放にした」

このニュースについて、ペルソナ・ノン・グラータという言葉が

使われている記事もあります。

このゲームタイトルのような必殺技のような言葉はいったい何なのか?

今回はこれについて、外交のお話もまじえて書いてみたいと思います。

※2017年3月5日時点での状況で記載しています。(3月7日加筆)

 

 

(目次)

  • 事件のあらまし
  • 「外交」というゲーム
    • 基本用語
    • 国交、外交官とは
      • 台湾外交小話
    • 外交関係
    • 外交特権
  • 今回の事件でこのゲームのルールを考える
  • まとめ:マレーシアは真剣に怒っている

 

 

 

続きを読む

スペイン語でサッカーをみよう

サッカー 語学

こんにちは、跳ねる柑橘です。

UEFAチャンピオンズリーグは決勝トーナメントが開幕しましたね。 

私が一番好きな海外リーグ、スペインのリーガ・エスパニョーラからは、バルセロナレアル・マドリーアトレティコ・マドリー、セビージャが勝ち進んでいます。

そこで、今大会の展望…はやめておいて、サッカーをスペイン語で観たときに出てくる単語や表現の中から、普段でも使えるかもしれないものをご紹介します。

 

f:id:nain-hoppingnaranca:20170216150910j:plain

 

 

(目次)

 

 

 

続きを読む

【旅シリーズ】 クロアチア縦断 ~①概要~

旅行

こんにちは。跳ねる柑橘です。

これまでの旅の経験から、面白い話などを書いていきたい。

ということで、旅シリーズを書くことにしました。

第一弾は、私の旅経験で現状最高峰である、クロアチア縦断からです。

まず概要を書いてみます。よろしくどうぞ。

 

(目次)

  • クロアチアとは
    • 地理
    • 観光地
    • 移動
    • ことば
  • クロアチアに行った理由
  • ざっくりとした印象
    • 基本的な雰囲気
    • ネクタイ発祥の国
    • 治安や風紀
    • 物価
  • おわり

 

 

 

続きを読む

旅行の記録

旅行

こんにちは、跳ねる柑橘です。

本業も今年度の仕事があらかた片付き、落ち着きを取り戻しています。

ここで、本ブログの柱にしたいと言いつつも、これまでてんで手を付けていなかったジャンル…

”旅行”

について、書いていく出だしの記事を作ろう!と思います。

まず自分が思う旅行の種類と、それぞれの良さを考えてみました。

ハッキリ言って旅行者としては”中の下”くらいなのですが、私の人生で書ける数少ないジャンルであり、そして柱にしたいことが旅なので書きます。玄人の皆さんは生暖かく見てください。笑

よろしくお願いします。

 

 

(目次)

  • 旅がすき
  • 行ったことあるとこ
  • どんな旅がベストか
    • 安心のパッケージツアー
    • 知られざる所へ行ける学術・研修旅行
    • 好きに出来る個人旅行
  • 国内も行くよ
  • おわり

 

 

 

 

続きを読む

本ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。