跳ねる柑橘の段ボール箱

柑橘系アラサー男子が、思うところを書くところ

柑橘とカメラ~写真を撮る上で大事なことは、「撮るのが好き」と「これを撮りたい」という気持ち

跳ねる柑橘(@hoppingnaranca)です。

時々ここでも、Twitterでも書いていますが、

私は趣味で写真を撮っています。

これまで、2006年発売の入門機を後生大事に11年間使っていたのですが、

とうとうフラッシュやAFなどで不具合が生じ…

兼業で収入も出てきたこともあり、満を持して買い替えました。

 

これはある意味で節目だな、と思い、

今回、一向にうまくならない私の適当な写真遍歴と、

今後カメラを持って何をしていきたいか、など書いたので、ご覧ください。

 

大丈夫、

カメラ持ってるからって皆がうまくはないんだよ。

大事なのは、

カメラが、写真が好き、ということなんだ。

これが伝われば幸いです。

 

(目次)

 

 

 

 

出会いは高校

私とカメラの出会いは高校生の時。

当時所属していた運動部を諸事情あり離れていました。

文化祭が近づいていたとき、当然試合にも出れず、

特に出し物を企画したわけでもなかったので、ぼんやりしていました。

 

そんな私に、当時つるんでいた友人から

「写真部の展覧会をやるんだけど、手伝ってくれない?」

 

それに

「ああ、まあいいよ」

 

そんな経緯で手伝った写真展。

当時はデジカメとフィルムカメラの違いもよくわかっていませんでした。

それでも、普段バカ話や下ネタを話している友人たちが、

背景がボケたネコの写真や、

横浜や湘南の街をキレイに切り取ったスナップを撮っていることを知り、

素直に驚きました。

うわ、すげえ、こんな写真あいつらが撮るんだ…

 

…と、まあその時はそれっきり。笑

展示にはJC、JKよりおじさまおばさまが多かったので、

サービスのお茶を淹れてまったりお話をしてました。

 

その反動か、翌年は有志でバーの真似事(無論全てノンアル)をして、

老若男女問わず多数の客を引き込み大盛況!

見事その場の雰囲気で(主におばちゃんに)モテまくったのは余談です。笑

 

 

初カメラは大学生。それから10年以上

大学に進学し、色々キャンパスライフを楽しみながら、バイトも始めました。

確か時給は850円とかだったかな…。

それでも月に6万とか8万とかのお金が入って

「うおお、小遣い以外の金が!!!」

と、大はしゃぎでした。

 

パソコンは持っていたし、当時は楽器から物理的にも興味も離れていて、

でも何か趣味を新たに始めたいと思っていました。

そんなとき、宮崎あおいさんが出ているカメラのCMが目に入ります。

 

そう、オリンパスです。

 

現在オリンパスと言えば、

マイクロフォーサーズという規格でミラーレス一眼を展開していますね。

OM-1とか。人気です。女子カメラの代名詞かも。

 

当時はフォーサーズという規格で、小型のデジイチを展開。

最小・最軽量のデジイチとしてE-410E-510などを販売し、

いまでは市民権を得たカメラ女子の先輩ともいえる女性たちの注目を集めました。

実際にカメラ女子である宮崎あおいさんをCMに起用したこともあり、

女性シェアも結構あったようです。

そして、私のように

宮崎あおいカワイイ」

と即決した男子も多かったことでしょう。笑

 

f:id:nain-hoppingnaranca:20170526120729j:plain

長年の愛機 OLYMPUS E-510 14-54 F2.8-3.5(旧型)

 

彼女のCMにつられて、E-510とダブルズームキットを購入。

初めて10万円を超える買い物をしました。

※実際は小型なのに手振れ補正やゴミ除去技術搭載だったのが最大の魅力でした。

 

それからは、出掛ける時にはできるかぎり、

交換レンズと予備バッテリーもいれて1.5kgくらいの一式をお供に連れだしました。

 

高校時代に友達の写真を見た横浜や鎌倉・・・

f:id:nain-hoppingnaranca:20170526113506j:plain

鎌倉の海

 

f:id:nain-hoppingnaranca:20170526111706j:plain

たぶん山下公園

 

草津や箱根、修善寺(温泉大好き)・・・京都、ひたちなか・・・

f:id:nain-hoppingnaranca:20170526111719j:plain

草津温泉

 

f:id:nain-hoppingnaranca:20170526111831j:plain

京都の川下り

 

海外だとベトナムやタイ、カナダ、そしてクロアチアなど・・・

f:id:nain-hoppingnaranca:20170526112119j:plain

ベトナムラオカイ省 少数民族の女の子(サイズ小さいです)

 

f:id:nain-hoppingnaranca:20170526110354j:plain

タイの…バンコクの…えーと…寺…と子どもたち

 

 

f:id:nain-hoppingnaranca:20170526111857j:plain

クロアチア ドブロブニクのメインストリート

 

f:id:nain-hoppingnaranca:20170206135502j:plain

クロアチア スプリットの鐘楼から

 

あとTwitterの私のアカウントのカバー画像は、バンクーバーの夕日です。

 

色んな所に行ったなあ。

10年以上も入門機から買い替えないから、

カメラ機能の進化には全然ついていけてない。

撮影の技術もそれなり止まりだし、

編集技術も追いついてないし…

(最近仕事で撮った写真の編集をやってますが、上のはほとんど撮って出しです)

 

でも、へたくそな私でも「カメラで撮影してるぜ!」という気持ちになれた。

思い出を残せたし、カメラがコミュニケーションの道具になったこともあります。

また仕事道具として活躍してくれています。

 

だから、いよいよ撮影に支障が出てきた時には、

ただ「道具がダメになった」ということ以上に、悲しさがありました。

基本的に金銭的な余裕はなかったので、

本体はもちろん、レンズもばんばん増やせない。

そういうこともあって、大事に使ってきたし、

「私のカメラといえばコレ!」という感じでいました。

 

それでも電子機器ですからね。寿命は短いものです。

10年以上もったことが、すごいんじゃないでしょうか。笑

 

この子自体が財産ですし、

ともに回った思い出も、僅かだけど身に付けた技術も財産。

感謝しかないですね。

しばらくは、処分せずに置いておきます。

本当にありがとう。

 

 

10年以上ぶりの設備投資

さて、E-510がダメになってしまって、数か月はデジイチ無しでいました。

処分したわけではないので、実際には部屋にE-510がいましたが。

 

通勤時や撮影目的じゃない外出では正直iPhoneでもなんとかなるし、

人からいただいたコンデジもあったりで、大丈夫かな~と思ってました。

 

でも・・・やっぱり・・・デジイチ欲しい。

 

しかしオリンパスフォーサーズの規格をたたみミラーレスに注力中。

どうしてもミラーレスではなくデジイチが欲しい私は、

マイクロフォーサーズ専念のオリンパスと袂を分かつことにしました。

 

そして、C社やN社などのカタログや量販店の実機などを見ては唸って帰る

そんな日々が続きました。

 

S社やPa社の動画優秀機もいいなあ。F社はなんか独自路線よなあ。

写真家になるならC社かN社よなあ。いや、写真家にはなれないだろ、実力的に。

 

お、なんだこれ

 

そこにあったのは、Pentaxデジイチコーナー

玄人好みのペンタックスです。

 

一目ぼれのような感じで、「あ、これだわ」

と手に取ったのが、最新機種のKPでした。

 

 

一気に決断に向いた理由は色々あるんですが、ざっと挙げると次のような感じ。

・レンズのラインナップが面白い

 何ですか、28-105mmの標準ズームとか、31mmとか41mmの単焦点って

 

・KPのISO感度が最高819200
 …はちじゅういちまんきゅうせんにひゃく…!?

 …いつ使うの?
 店員さん

 「んー…山に撮りに行って、影に向けてISO最大にして、そこに何がいるかとか…」

 暗視スコープがわり?誰向け!?スナイパー?

  

デジイチに求めていたメカニカル感が感じられる

 時代遅れかつ自己満なのですが、「カメラで撮影してる」感、欲しいんです。

 あ、でもGoProも欲しい。

 

・ファインダーの視野率が良い

 目が悪いので、視野率が広くてクリアなファインダーが好きです。

 

・防塵防滴

 メンテナンスはするほうですが、それでも疎かにならないとは限らないので、

 可能なだけ堅牢だとやはりうれしいですね。

 

使用してみて…とか言って、実はまだ全然持ち出せていません。

なのでとりあえず作例を…

 

f:id:nain-hoppingnaranca:20170525175403j:plain

神奈川県 葉山の森と海岸から

 

f:id:nain-hoppingnaranca:20170526120245j:plain

片瀬東浜海岸(江の島の東)

 

 

もっと撮りたい!っていう気持ちが膨らみまくり。

三脚すらない論外な機材環境ですが。苦笑

 

 

 

フィルムカメラは追憶の品

実は、フィルムカメラも持っています。

AL-1というカメラ。

 

f:id:nain-hoppingnaranca:20170526120747j:plain

 

1982年にCANONが出した、初心者向け、ファミリー向けの機種で、

「フォーカスエイド」というピント合わせのアシスト機能が積まれた

絞り優先AEカメラ。

デジカメ世代の私でも直感的に操作できる、ありがたい一機です。

 

これ、祖父の遺品です。

 

ちょうど1年前、祖父が亡くなりました。

祖母が「写真撮ってるんでしょ、持ってって」と渡してくれました。

 

電池のフタが壊れてたり(この機種で問題となったそうです)

アイカップが無かったりとそれなりに経年劣化していますが、

内部はカビもなく、ちゃんと撮影できます。手入れしていたんだねえ。

 

f:id:nain-hoppingnaranca:20170526125420j:plain

江の島

 

昔から、祖父はこのカメラを家族で出かける時に持参して

また私達が里帰りしたときには家の前で必ず記念撮影しました。

だから「おじいちゃんのカメラ」

として思い出の中に定着していたもので

この手で持つことは想像していませんでした

 

祖父が逝ってしまったことは、1年経ってもまだ実感が無いのと、

思い出すだけで涙が浮かぶのとで、妙な気持ちになります。

 

私は父より祖父を尊敬している類の人間で、

それもあって、このカメラが自分の手の中にあることに

意味を勝手に感じてしまっています。

機種自体は大したことのない初心者向けカメラですけどね。

 

今年はこれで、母や祖母を撮れたらいいなと思っています。

 

これからも撮り続けたい

とまあ、カメラ遍歴を書いてきましたが、

作例をご覧いただいてもお分かりいただけるように、下手です。笑

 

集中して撮影する、ということがなく、

出掛ける時にカメラも持っていく、という感じだったので、

技術的な向上を本気で取り組んでいなかったせいでもあります。

 

写真は撮るだけでも楽しい。

 

でも、良い感じに撮れたらもっと楽しいだろうな。

とは思っているので、KPを迎えて、AL-1もきて、

今度は技術も意識して撮っていきたいと思います。

頼むぜ相棒たち!笑

 

課題は沢山あるんですけど、

街や海・空みたいな広いものを撮るのが好き。

もっとその魅力を伝えられるように撮りたい。

 

あとは、人を魅力的に撮れるようになりたいな…

下手なんです。人物撮影。コミュ障だからか?笑

 

Twitterで交流させてもらってる人には、

素敵な写真を撮る方が沢山いるので、参考にさせてもらってます。

どんどん撮って、私らしい写真を撮っていきたいです。

 

ではでは。

¡Hasta próxima!

本ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。