読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

跳ねる柑橘の段ボール箱

柑橘系アラサー男子が、思うところを書くところ

箱根「星の王子さまミュージアム」に行ってきた

レポート

こんにちは、跳ねる柑橘です。

週末に「星の王子さまミュージアム」と仙石原のすすきを見て、
温泉に入ってきました。

温泉は一泊二日で5回も入ってふやけっぱなしでした。
柚子湯になったかな?笑

 

今回はこの週末旅行から、
星の王子さまミュージアム」について書きます。
よろしくお願いします。

 

(目次)

 

 

 

星の王子さまミュージアム

箱根の仙石原界隈にはたくさんの美術館がありますが、
その中のひとつが、星の王子さまミュージアム
世界的に有名な本である星の王子さま
その世界観を再現したミュージアムで、
また著者アントワーヌ・ド・サン・テグジュペリについての展示もあります。

TBS「星の王子さまミュージアム 箱根サン=テグジュペリ」

 

強羅駅から御殿場アウトレット方面にいくバスに乗って、12~3分。
「川向(星の王子さまミュージアム)」という停留所で降りてすぐです。

 

行ってきた

あいにくの雨でした…。

f:id:nain-hoppingnaranca:20161123201207j:image

こんな感じの門と旗があります。

 

f:id:nain-hoppingnaranca:20161123201238j:image

門をくぐると噴水と、入場受付の建物。

奥にレストランとミュージアムショップがあって、

そこだけなら入場券代を払わなくても入れるようです。

入場券は一般が1600円。

ただ、強羅駅の窓口で買える前売りが1400円なので、そっちで買った方がお得です。

前売り券も入場受付の窓口で見せる必要がありますが。

 

f:id:nain-hoppingnaranca:20161125133510j:image

 

中はフランス風の街並みが広がっています。

入ってすぐの可愛らしい庭園には薔薇が溢れています。

時期を外したため薔薇はちょっとだったのと、

庭園にいた時に雨がかなり強かったので写真は全然撮ってませんが…

f:id:nain-hoppingnaranca:20161123201728j:image

f:id:nain-hoppingnaranca:20161125140443j:image

星の王子さま」の王子が愛する薔薇。

そんな薔薇が敷地中にあります。

ハイシーズンかつ好天だったらより綺麗だったでしょうねー。

 

f:id:nain-hoppingnaranca:20161125140508j:image

f:id:nain-hoppingnaranca:20161125140522j:image

こんな感じでオシャレなおフランス感溢れる建物。

2枚目の写真はショーウィンドウ内に花が溢れてますが、この後ろにトイレがあります。笑

 

f:id:nain-hoppingnaranca:20161125140538j:image

こちらは著者サン・テグジュペリが育ったサン=モーリス城に隣接していた教会を模したもの。

中に星の王子さまっぽい可愛いステンドグラスがあります。

f:id:nain-hoppingnaranca:20161123202714j:image

 

さきの写真のトイレの隣にある建物に、

星の王子さま」についての展示ルームと、

サン・テグジュペリの生涯についての展示ルームがあり、

ミュージアムとしてはそこがキモですね。

マップで見るとそこだけかい!ってなるんですが、

特にサン・テグジュペリの展示は必見です。

その生涯がいかに波乱万丈であったか、そしてその人生の中で感じた多くのものが、

星の王子さま」のお話の中にぎゅっと凝縮されているかがわかります。

戦争があった時代に生き、濃密な体験をいくつも経て、最後は空に消えた…

サン・テグジュペリのこんな生涯があるからこそ、

星の王子さま」は世界中で愛され読まれているんだということがわかります。

 

レストラン

f:id:nain-hoppingnaranca:20161123203708j:image

ミュージアム隣接のレストランも雰囲気の良いところでした。

写真はハッシュドビーフ。

ほかにチリドッグ、ステーキ、スモークサーモンサンドなどがありました。

晴天だとテラスがフランス庭園の方にあって、

気持ちいいんだろうなあと思います。雨…

 

プロジェクションマッピング

f:id:nain-hoppingnaranca:20161123204046j:image

こんな感じのフランス庭園。

f:id:nain-hoppingnaranca:20161125140733j:image

17時から10分おきにプロジェクションマッピング上映があります。

(今冬は2017年1月9日まで。詳細は公式サイトをご確認ください)

f:id:nain-hoppingnaranca:20161123204317j:image

こんなかんじ。

 

謎解き

いま、期間限定らしいんですが、ミュージアム内にある謎を解く、

大人向けの謎解きゲームが開催されています。

これ、オススメです。

いつまで開催しているのか聞きそびれてしまったんですが、開催延長中だとか。

ミュージアムを隅々まで見て回れるし、頭も使います。

 

星の王子さまと不思議な贈り物」

というもので、受付で1000円で1セット、謎解きキットを購入して、

ミュージアム内様々なところを巡って行きます。

 

f:id:nain-hoppingnaranca:20161125140748j:image

 

〜不思議な謎は奇跡を起こす〜

あなたはある日、一人の飛行士に出会った。
彼がいつか砂漠で会った不思議な男の子から教わった大切なもの。
それがわかると奇跡が起きるかもしれない。

あなたは園内に散りばめられた不思議な贈り物を集めて、奇跡を起こせるだろうか。

ミュージアム公式サイトより)

 

謎は、最初は簡単です。

大人向けといいつつ子供騙しか?と思いました。

しかし徐々に難易度が上がります。子どもでは多分無理です。

いや、逆に柔軟な頭の方が解ける…?だとしても難しいです。

ミュージアム内にはスタッフさんが点在しており、

困ったらヒントを訊くこともできるそうです。

私はスタッフさんが近くにいるところで書き込んだり作業を何度もしていたので、

「謎解きどんなかんじですかー?」って聞かれることが多かったですが、

最後の謎は「なにこれー?んーっ??」

って話してたとこに来てくれて、ヒントを頂いてしまった…

ノーヒントクリアはならず。くそぅ。

 

感想

可愛らしく、綺麗で、オシャレ。

そういうの好きな女性…のみならず、

私のような可愛いの好きな男子も楽しめる場所でした。

おフランス気取った上っ面だけの場所ではなく、

世界観がそのまま再現されているし、

サン・テグジュペリの生涯と、「星の王子さま」に込められた思いも存分に伝わる場所でした。

 

箱根で温泉以外にも何か…とお考えの際は、

美術館巡りもぜひご検討を。

 

では!

 

 

本ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。